小さなチャレンジに踏み出す勇気がないのなら、ノーリスクでブログを作ってリスク低減すればいい

小さなチャレンジに踏み出す勇気がないのなら、ノーリスクでブログを作ってリスク低減すればいい

シェアする

MIYAKO92_gakenokeiji20140727_TP_V

よく勘違いされるんですが、僕は「ブログで稼いで、稼いだお金で遊んで暮らす」ということは考えていません。

僕の目的は「趣味を仕事にできることを体現して、多くの人に遊びと仕事の区別がつかない生き方を楽しんで欲しい」というものです。

でも、会社で常に趣味を活かせる業務を担当できるとは限らないし、趣味を突き詰めるためにもある程度のお金がかかるから、会社を辞めるわけにもいかない。

こんな感じで、野望のためにいきなり独立するほどのリスクを取れなかったチキンな僕は、「趣味を活かしたブログを作って、必要なお金はそこから稼ごう」と考えたわけです。

小さなチャレンジすら怖い人こそ、リスクなく始められるブログを作るべき

堀江貴文さんの著書「ゼロ」にはこんな一節があります。

小さな成功体験の前には、小さなチャレンジがある。

そして小さなチャレンジとは、「ノリのよさ」から生まれる。

本で挙げられている例はヒッチハイクですが、そんなノリでヒッチハイクできるハートがあれば困らないよ!w

というわけで、僕も会社を辞めてまで趣味を突き詰める勇気を持てませんでした。

大した貯金もなかったですし、30過ぎて2年おきに3回も転職するのは難しいですから…。

でも、趣味に生きることは諦めたくなかったので、「趣味の車をテーマにしたブログを始める」という小さなチャレンジ(?)をしました。

ブログ運営のリスクなんて、せいぜい1日1時間程度の作業時間と年間2万円程度の維持費だけです。

結果的にそのブログで生計を立てられるようになり、「独立して趣味を突き詰める」という大きなチャレンジを妨げていたリスクを排除することができました。

なかなか我々凡人には思い切ったチャレンジはできませんが、それならリスクそのものをなくしてしまえばいいんです。

ブログ収入があれば、お金にならない仕事にもチャレンジできる

「俺はミュージシャンになる夢が諦めきれない!」と言って、いきなり脱サラしてミュージシャンになったら、きっと大変なことになりますよね(笑)

でも、ブログからの収入があればまったく問題ありません。

ミュージシャンとしてどんなに売れなかったとしても、食いっぱぐれないんですから。

同じ考え方で、僕は40万払ってキャリアコンサルタントの資格を勉強しています。

別にリクルートとかハローワークで働こうという気は一切ないんですが、キャリアの専門家としてブロガーという生き方を説明することで、「まっとうな生き方」として社会に認知させることもできると思うんです。

資格を取ってもお金にはつながらないと思いますが、「趣味を仕事にできることを体現して、多くの人に遊びと仕事の区別がつかない生き方をして欲しい」という目的を果たすための投資なんです。

あなたに「やりたいけど、お金がない/お金にならないから踏み出せない」ことがあるのなら、最低限自分が食っていくためのセーフティネットとしてブログで稼げばいいんです。

その方法は、このブログや僕が主催する読書会で紹介してますよ。

「ブログの書き方」の記事一覧です。
脱サラブロガーの読書会・講座情報
※次回の読書会は日程調整中 個別指導サービスは随時受付中! あなたの知識や経験をフルに引き出し、3ヶ月のマンツーマンのサポートで...

まとめ

  • 小さなチャレンジをするために、ブログでリスクを回避する
  • ブログ収入があれば、たとえお金にならない仕事でも続けられる

ブログほどリスクの少ない収入源はなかなかありません。始めてみて、うまくいかなければ現状の生活を続ければいいだけなんですから。

あなたがかつての僕のように、小さなチャレンジに踏み出す勇気を持てないでいるのなら、ブログでリスクを潰してやりたいことを目指しましょう!

小さなチャレンジに踏み出す勇気がないのなら、ノーリスクでブログを作ってリスク低減すればいい
あなたらしい生き方探しを応援する
「天職ウォーカー」の更新情報を、
いいねしてチェックしよう!
参考になったと思ったら、お友達にも教えてあげてください!
「参考になった!」と感じたら、お友達にもシェア!

シェアする

フォローする

コメント